2012年08月31日

月がとっても青いから

今朝ね、8時にちょっと行かなあかんとこあってん。

そやから目覚ましかけて寝ててんけどさ
(目覚ましは嵐のA・RA・SHI)


突然、おっさんに起こされてん。

真顔で

「ちょっと見せたいもんがある」

って言うからさ
もう何事かと思って
寝ぼけたまま、ベッドから出たから
自分の室内履きに躓いて
すっころびそうになりながら

「な、何事?何があったん!?」

って、びびりながら訊いたらな


「な、今、朝みたいやろ?」


へ?


ってカーテン開けようとしたら


「開けたらあかん!」


へ?

な、なに??

外になんかおるの?


もうわけわからん。



「な、明るいやろ、朝みたいやろ?
こっから外見てみ」


って、おもむろにカーテンちょっとだけ開けるからさ
恐る恐る外見てん。


「なに?」

「見てみ!あの月!」

「うん、満月かな?」

「そんなんわかっとるわい!
めっちゃでかい月やろ!?」

「・・・うん、でかいな・・・」

「そやろ、めーっちゃ明るいやろ!?」

「・・・うん、明るいな・・・」

「凄いよな!」


・・・・・・


「なあ、それだけのために起こしたん?」


iPhone見たら、まだ朝の5時過ぎ。


「こんな時間に、月見せるためだけに起こしたんか!?」


「うん!」


・・・・・


おーまーえー・・・・
ようも、こんなしょうもないことで
人の睡眠じゃましてくれたなぁ、ほんま。


「私、寝るわ。月でっかくて良かったね・・・」


ほんで、目が覚めてしもたから
ちょっと収穫して(ライフ)
そしたら、また眠くなったから寝ててん。


もう、目が覚めてるって思ったから
目覚ましはキャンセルしてさ。


そしたら、再び突然おっさん。


「まだ寝てんか!?」


「・・・へ?」


「今日、出かけなあかんやろ!」


「・・・え、あ、うん、寝てもた。今何時?」


「もう出掛ける時間や!」


おーまーえー

月のためには叩き起こすのに
なんで肝心な時に起こしにこーへんのやっ。

何考えてんねん、ほんまに。


「今何時?」

「7時40分」

予約してある時間、8時やで。



もうね、ほんまにね・・・

こいつ、どないしてやろうかって思ったよ。


ばばっと歯磨いて
ばばっと顔洗って
大急ぎで着替えて出掛けたわよ。

幸い、家から近いとこやったから
間に合ったけどさ。

もうね、ほんまにね・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 浮草ジェニ at 10:46| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。