2012年08月17日

一瞬

最近ね、鏡とか写真にね


見知らぬアジア人のおばさんが映ってるの。



きゃぁぁぁぁぁーーーーーー!

霊?


って思ったら、自分なんよね。


ほんまに、もう、絶対に
ありえへんくらいに


信じたくない!!!!


でも、確かにそこにいるのよ。

アジア人のおばさんが。

日に焼けてしみだらけで、
毎日漁に出てそうなおばさんが。



なんかねぇ、ふとした時にショック受けるわね。


女がフェイスリフト(整形手術)に走る時って
こんな時かしら。


もう、自然だろうが不自然だろうが
そんなことどっちゃでもええねん!
これどないかしてくれっ!

って、整形外科医に飛び込む、みたいな。



なんかさぁ、思ってんけどさ
自分の母親に似てきたんよ。

若い時はさ、全然似てないって思ってたけど
年くったら似て来た。

いや、老け方が似てるのかな、親子やし。



でさ、当時10代やった私は不思議やったの。
母を見て

なんで、ほっぺがこんな風になるんかな?

とか

なんで、瞼がこんな風になってんやろ?

とか


ただただ不思議やったのよ。


でも、わかったわ!


遅かれ早かれ誰もが通る道なのよ!!!!


今気付いたわよ!!!!


若いって時に残酷ね。

そうやって「???」って無邪気に不思議がってた私。

小娘にハテナ顔で見つめられるって
中年以上の女性としてはむかつくやろなぁ。

私がそんな風に見つめられたら
メンチ切り返してやるけどな。
手は出さんけど、睨むだけでちびらせてやるわ>小娘


ほんと、おばかさんだわ。


自分がそうならないとでも思ってたんかしらね。

いや、思ってたんよね。
若い時はみんなそうよね。

自分がオバハンになるとか、婆さんになるとかなんて
ありえへんって思ってるもんね。

オバハンになった今でさえ

「オバハンにはなってもたけど、婆さんにはならへん、なるわけないやん」

って思ってるもんね、私。


鏡の中にアジア人の婆さんの霊を見るまでは
きっと信じられへんのやわ。



ほんまねぇ、若くて痩せてようが太ってようが可愛いなんて
人生のうちの、ほんの一瞬やね。

まじ、一瞬やでほんま。

一瞬とは思ってたけど
ここまで一瞬やったとは。

一瞬すぎるでほんま。

一瞬にもほどがあるやろ!ほんま!(半泣き)




ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 浮草ジェニ at 23:44| Comment(10) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。