2013年10月07日

倍返し

今日はフリーギフト初日やってんけど
超絶腹立ったことのてんこ盛りやってん。

まず一番腹立ったこと書くわ。

まあ、腹立った話しなんかより
なんか楽しい話ししてんか、ってとこやろうけど
ここくらいしか吐き出されへんから
許したってな。

ここでも書いたかな?
フリーギフトってさ、始まったらそれなりに売れるのに
なぜか、開始前の予約がすっごい大事やねん。
(店側にとって大事ってことね)
だから、必死で予約取らんとあかんのよ。

で、その予約販売の分は
ギフト初日の朝に精算されるねん。

で、その時にお客さんのレシートも全部印刷されてくるねん。

でね、私と仲良しの同僚のベラが
私からたくさん予約してくれたんよ。

私の売り上げにつくから、って協力してくれてん。

でさ、私がベラのレシート確認したら
従業員割引が一切ついてないのよ。

普通、従業員が店内で買い物したら
割引されるのに、それが一切ないの。

???って思って
例の化粧品売り場マネージャーのエミー(仮名)に訊いてみてん。
↑彼女についてのエピソードは
http://ukikusajenny.seesaa.net/article/375202509.html


「ベラの予約販売のレシート見たら
従業員割引が全くないんやけど、どうなってるの?」

「ああ、ベラはもうここの従業員やないから割引はないのよ」

と、あっけらかんと言うてのけたエミー。


ベラは別に販売員として悪いとこもないし
てか、むしろ積極的な販売員やったし
落ち度があるとも思わんのやが
勤務時間どんどん削られたから
別のフルタイムの仕事も始めたら
ますます勤務時間減らされててん。

なんか嫌な予感はあってんけど
ベラからも何も聞いてなかったし
まさか解雇されてたとは思わんかってんな。


「それは大変やわ。ベラは割引があると思って買うてんやから
正価で全部カードに付けられてるってなったら困るはずやわ」

「いくら買うてるの?」

と、どうせたいした額買うてへんやろ
と言わんばかりのエミー。


「400ドル近く買い物してるよ」


顔色の変わるエミー。


この店さ、ほんまに異常なくらいに
売り上げのことやいやい言われるんやけど
(全米でワースト5に入る、働きたくない企業に選ばれてる)
最近やっと、箱入り主婦の私でも気がついたんやが
私にやいやい言うてるマネージャーのんが
もっとプレッシャーかかってるってこと。


私はもう、売り上げ良かろうが悪かろうが
この女の下で働いてる限りは
ええ扱い受けへんやろなってわかってるし
自分のやり方で働くことに決めてん。

売り上げ悪いてクビになる時はその時はその時やし
売り上げ良いからって、特に良い事もなさそうやしね。

てかね、私このマネージャーにボロクソ言われたり
酷い扱い受けてるんやけどさ
調べてみたら(最近まで調べ方知らんかった)
全店舗に50人ほどいてるラ○コムの美容部員の中で
いっつもトップ10には入ってるんよ。
だいたい、8位くらいの辺りウロウロしてる。

今働いてるカウンターの中では1位やし。

もちろん自分一人だけでやってるわけちゃうから
同僚にも恵まれたっていうのは、ちゃんとわかってる。

しかしこのこと、だーれも教えてくれへんかった。

てかさ、私がこの成績で文句言われるって
どうなんよ。

確かにね、私は店側がやれって言うてる数字には達成してへんけど
でも、私であかんのやったら
他の40人はどうなるのさ?

ちなみにこの順位は、売り上げの総額とかやなくて
時間ごとの平均売り上げとか、一回の精算でいくつ売ってるかとか
そういうの色々総合しての順位らしいから
どう考えても、他の40人が店側に言われてる数字に達してるとは思えん。



あ、話しが脱線してもた。

とにかく、売り上げに左右される運命なんは
私なんかよりエミーやって気がついたんよ。
(当たり前のことにやっと気がついたw)


3年間で4人目の化粧品売り場マネージャーらしいから
結果でーへんかったら、案外私より寿命短いんかもね。
だから彼女も必死になってんやね。

ギフト初日の売り上げは
凄い大事らしいから(なんでかは知らんが)
1時間ごとにチェックしてたし。


だから、自分が解雇したベラが
400ドル近くも購入してたって知って
ぎょっとしたんやろね。

「ベラはこのこと知らんのやわ、
割引がないってわかったら、きっと返品したいはずやから
連絡してあげんと」

って私が言うたら
エミーの顔が凍り付いたのw

「あんたはベラに電話する前にする仕事がたくさんあるでしょ!
ベラに電話するのはいつでも出来るわよ!」

すでにエミーの魂胆は見えててん。

どうしても今日の数字が欲しかったエミーは
たとえ返品されるとしても
今日という日だけは、
大きな返品はどんなしてでも避けたかってん。

だから、いつもの調子で私に威嚇してきてん。

「でもベラはもうここの従業員やないんやから
私にとっての大事なお客さんの一人やし
予定してなかった額がカードから引き落とされてるなんてなったら
彼女にとって大きなトラブルに違いないから
すぐに知らせなあかんわ!」

って、私言うてエミーの制止無視して
電話かけてん。
もちろん、職場の電話でね。

私がiPhone使ってかけたら
エミーも止めること出来たやろうけど
(私用電話はやめろとか、iPhone没収とか、実際に従業員の携帯没収したりしてる)
職場の電話やから、止めることも出来んかってん。


「ベラ、あんたのレシート見たら割引一切されてなかってん」

「なんで?」

「あんた解雇されてんよ」

「なんですって?」


なんてこった・・・
想像通りというか、想像超えてたというか
解雇したことも伝えてなかったんか。

解雇伝えるんはエミーの仕事やのに
そんなこともしてなかったんか、こいつは。


最低。



私、もうこの一件で
朝から、ちょーーーーーーーー頭にきてさぁ、
でもギフト開始でお祭りムードの中で
それを言うわけにもいかんし
でも、もうほんま怒り心頭で
誰とも口もきかれへんくらいやってん。

解雇したことすら告げてへんって酷いやん。

従業員をなんやと思ってんのさ。
バカにすんなよ。


ベラの買い物は全部私からの買い物やったから
もし、全品返品されたら
私の成績にひびくよ。


そやけど、それがなんぼのもんやねん。



もちろん、全品返品したったわ。

「たとえ1ドルでも売り上げが欲しい!成功したい!」

ってエミーの気持ちが痛いほどわかってたから
開店するなり、返品してやったわよ。


いつもは威張ってるエミーでも
もう「お客様」になったベラが返品したい言うてるのん
受けへんわけにはいかんもんね。

何もよう言わんかったよ。

正直、溜飲が下がったわw



まあね・・・

この程度の仕返ししか出来んのやけどね
数字に一喜一憂してるエミーには
てか、他人の感情なんか一切無視して
数字と自分の出世しか考えてへん彼女には
倍返しくらいの威力はあった思うよ。

ま、そやからいうて
改心するようなタマやないから大丈夫w

今頃どうやって、私をいじめたろかしらんって
歯ぎしりしながら考えてるかもねw



posted by 浮草ジェニ at 14:54| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。